×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャッシングの基礎知識

金融機関が個人に対して行う小口・短期の貸し出しをキャッシングと呼んでいます。では、どういった人たちがキャッシングを利用しているのでしょうか。利用者はサラリーマンから。主婦、学生まで幅広く、所得層が20〜30万円の20代〜50代が多く、六割が男性で残り四割が女性といわれています。 現在、融資の方法、金額、利率、審査についてもいろいろなバリエーションがあります。キャッシングの利用者も増え、借り入れや返済も手軽にできるサービスも増えどんどん便利になっています。自分の利用目的や返済計画を考え、上手に利用しましょう。
キャッシングとは何でしょうか?


クレジットカード会員などに対して行なう小口の即時融資のこと。「キャッシングサービス」というのは日本の銀行系クレジットカード業界の造語で、正しくは「キャッシュアドバンス」といいます。

なおクレジットカードでは、通常「キャッシング」はマンスリークリアの一括払い を意味し、「ローン」はリボルビング、元利金等などの分割払いをさします。

キャッシングの場合、年率金利は25%〜29.2%。ローンでは12%〜18%位になることが一般的です

月収は20万円以上30万円未満が大多数を占め、職業はサラリーマン・OLが多いものの、自営業、主婦、学生、フリーターまで幅広く利用していて利用目的も幅広く、生活費からショッピング、旅行などさまざまです。

キャッシング利用者の年齢層は20代〜50代以上がほぼ同率で差がほとんどありません。男女比率は6:4となっています。

最近は融資の方法、金額、年間金利、審査に関してもいろいろな商品があります。キャッシングサービスの利用者も増えてきています。

借入れや返済方法も以前に比べとても手軽に利用できるサービスが増えてきています。ご自分のご利用目的や返済能力、返済計画をよく考えて、賢い利用を心がけましょう。
















Copyright© 2005 - 2007 今すぐ!キャッシング All Rights Reserved.